品質への取り組み

品質がハンシンの命

私たちのミッションは、私たちにしかつくることのできない高品質な製品・サービスをお客さまに提供すること。品質こそがハンシンの命だと考えています。
製品を制作する、すべての工程において品質管理を徹底する。
お客さまのニーズに対して、価格や納期・サポート体制も含めて全力でお応えする。
品質管理の国際基準であるISOを、業界内でも先駆けて取得したのことも、私たちの品質に関するこだわりからです。

TQCの実践

TQC=トータルクオリティコントロールを実践しています。
素材の保管から、図面、加工、製造の全てのプロセスにおいて、品質管理を実施。
「品質がハンシンの命」をモットーに、常に最高に品質を追求しています。

QCDSの推進

品質(Quality)、価格(Cost)、納期(Delivery)、サポート対応(Service)。
その全てにおいて、お客様ニーズを正確に把握し、さらにご満足いただけるサービス体制を構築していきます。

ISO9001の認証取得

2000年に品質管理を国際基準であるISO9002、2003年にISO9001を取得しました。今後も研鑽を重ね、さらにご安心・ご信頼いただける製造体制を構築していきます。

ISO9001

JIS Q 9100の認証取得

JIS Q 9100は、ISO9001に航空宇宙防衛産業における特有要求事項を追加した品質マネジメントのJIS規格で世界共通基準です。この認証を取得することは、航空・宇宙・防衛産業界に求められるレベルの国際的な品質マネジメントシステム認証を得たことになり、常により高度な品質を追求する姿勢を保持し続ける証しでもあります。

JIS Q 9100

環境への取り組み

地球規模での環境保全の重要性を再認識し、豊かな自然と限りある資源を次世代に継承するために。
株式会社ハンシンでは、当社の事業が環境に与える影響を充分に配慮し、技術的、経済的に可能な限り、全員参加で、環境の保全及び改善に取り組んでいます。

環境方針

A 全員参加の取り組みと環境方針の公開
環境方針の公開を通じて、全従業員及び協力企業ともども全員参加の取り組みにより環境意識・モラルの向上を図り、環境保全活動の実践につとめる。
B 環境負担の低減・汚染の予防
すべての事業活動及びお客様に提供する製品の製造・使用・廃棄の各段階において環境影響を評価し、資源・エネルギーの効率的利用と環境負担の低減を目指し汚染の予防に努める。
C 環境管理体制の整備
環境目的・目標を設定し、環境マネジメントシステムの継続的改善を目指すと共に、コストセーブ、危機管理、環境保全を目指す。
D 法規の遵守
環境関連法令、各条例及び地域社会との協定を遵守することはもとより、可能な限り自主的に環境維持管理をします。

>> トップに戻る